AWSアカウントの削除と再登録の方法を解説

AWSアカウントの削除と再登録の方法を解説

 

AWSには無料利用枠が存在します.

 

しかし,この枠はアカウントを新規発行してから1年間だけという制限があります.

 

ただ,アカウントを作り直せば,再び1年間の無料枠が利用できます.

 

なので,この記事では,AWSアカウントの削除と再登録の方法を紹介します.

 

 

AWSアカウントの削除

 

まず,AWSにルートユーザとしてログインします.

AWSにログイン

 

 

マネジメントコンソール画面に遷移したら,画面右上の「マイアカウント」に移動します.

AWSのマネジメントコンソール画面

 

このページをスクロールしていくと,最下部に「アカウントの解約」という項目があります.

AWSマイアカウント画面

 

書かれている内容をよく読み,チェックボックスにチェックを打っていきます.

 

すべてチェックし終わったら,一番下の「アカウントの解約」ボタンを押します.

 

 

すると,「本当にアカウントを解約してもよろしいですか?」という最終確認が出るので,問題なければ「アカウントの解約」をクリックします.

AWSアカウント解約の確認画面

 

みっちー
これで解約は完了です!

 

登録していたメールアドレスに手続き完了メールが届きます.

 

 

AWSアカウントの再登録

 

再登録というより,アカウントの新規作成なのですが…

 

以下のサインインのページの「新しいAWSアカウントの作成」をクリックし,作成するだけです.

AWSアカウントの新規作成

 

この記事を読んでいる方は,アカウントの作成を以前にしていると思うので,特に問題はないと思います.

 

ただ,1つ注意点として,以前のアカウントと同じメールアドレスを使おうと思うとはじかれます.

AWSアカウントにすでに紐づけられたメールアドレス

 

なので,別のメールアドレスを使うなどの対処をする必要があります.

 

 

AWSアカウントの削除と再登録 まとめ

AWSアカウントの削除と再登録の方法まとめ

 

今回は,AWSアカウントの削除と再登録を紹介しました.

 

AWSを無料期間中に利用する分には,特に問題ないと思います.

 

しかし,無料期間が終わっていたことに気づかず,がっつり利用してしまうと…

みっちー
お,恐ろしい…

 

くれぐれも注意してくださいね.

 

では,最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

テックアカデミーが無料体験実施中!

オンライン完結型のプログラミングスクール"テックアカデミー"が1週間のプログラミング無料体験を実施中です!

\今なら1週間の無料体験ができる!/

テックアカデミーを無料体験する

テックアカデミーについて詳しく知りたい方は,TechAcademy(テックアカデミー)の評判は?料金は?【受講者の感想も!】をご覧ください.

-プログラミング

Copyright© みっちーブログ , 2021 All Rights Reserved.