英単語を語呂合わせで覚えてはダメ!?【理由を徹底解説!】

2020年2月25日

英単語を語呂合わせで覚えてはダメ

この記事によって,

英単語を覚えるとき,なんで語呂合わせで覚えてはいけないの?

という疑問を解決することが出来ます.

 

 

 

英単語を語呂合わせで覚えてはダメな理由 3つ

英単語を語呂合わせで覚えてはダメな理由

英単語を語呂合わせで覚えてはいけない理由として,以下の3つがあげられます.

 

英単語を語呂合わせで覚えてはいけない理由

  • 読解スピードが落ちる
  • 覚えるべき単語数が多い
  • 応用が利かない

では,それぞれ詳しく見ていきます.

 

その①:読解スピードが落ちる

 

この理由が一番大きいです.

 

例えば,長文を解いているときに,語呂で覚えた英単語が出てきたとします.

 

そのときの,思考の流れは以下のようになります.

  1. 語呂がある英単語に遭遇
  2. 語呂を思い浮かべる
  3. 単語の意味が判明

 

一方,語呂で覚えなかった場合,つまり,英単語と日本語の意味をそのまま覚えた場合,の思考の流れは以下のようになります.

  1. 英単語に遭遇
  2. 意味を思い出す

 

これらの違いは,前者の「2.語呂を思い浮かべる」という思考があるかないか,だけです.

 

しかし,このたった一つの違いが,1長文中で積もり積もって,読解スピードに圧倒的な差を生み出します

 

みっちー
難しい長文ほど,語呂に頼る可能性が高くなり,さらに読解スピードの差は開いてしまいます...

 

 

また,語呂を思い浮かべるということは,余計な日本語の文(語呂合わせ)が1文,頭の中をよぎるということです.

 

長文を解いているときには,いくつもの語呂合わせが頭の中に出てくるので,思考の妨げになります.

 

特に日本語訳をしているとき,頭の中に関係のない日本語の文が出てくると,余計にややこしくなります.

 

なので,語呂よりは覚えにくいとは思うのですが,それでも,後々のことを考えると,英単語から直接,日本語の意味を思い出せるようにしておくことをおすすめします

 

 

その②:覚えるべき単語数が多い

 

例えば,ターゲット1900だと,タイトルからもわかる通り「1900個の英単語が大学受験に必要だ」ということになります.

 

もし,これを語呂で覚える場合,1900個の語呂を準備する必要があることになります.

 

みっちー
さすがにそれは難しい...

 

もちろん,ターゲット1900ではなく,語呂を使った英単語帳を使えばいいだけの話なのですが...

語呂付きの英単語帳は,おおよそ1000~2000単語が載っています.

 

つまり,1000~2000の日本文(語呂合わせ)を読む必要があります.

 

さすがに,1周ですべての語呂を覚えられる方はいないと思うので,何周もすることを考えると...

みっちー
ちょっと気が引けちゃうかも...

 

 

また,長文などを解いていれば,より多くの知らない英単語に遭遇することになります.

 

知らない英単語に遭遇するたび,いちいち語呂を用意するのは,時間がもったいないです...

 

なので,やはり英単語とその意味は,そのままセットで覚えた方が良いです.

 

 

その③:応用が利かない

 

基本的に,「英単語の語呂」というものは,最初に英単語があって,次にその発音に近い音の日本語を使って,語呂を作っています.

 

ここから言えるのは,英語→日本語の変換はできても,その逆,つまり,日本語→英語の変換は苦手である,ということです.

 

例をあげてみます.

 

「つくる」という意味をもつ英単語には,「make」「create」「produce」などがあります.

 

これらを語呂合わせで覚えたとします.

(もろもろの事情で,具体的な語呂合わせは載せません.)

 

この時の,英語→日本語の変換は以下のようになります.

語呂合わせによる英語から日本語への変換

 

一方で,「つくる」という意味を持つ英単語を思い出したい場合,頭の中は以下のような流れを追います.

語呂合わせによる日本語から英語への変換

 

この図を見てもいただければわかると思いますが,3つの英単語を思い出すためには,3つの語呂を思い出す必要があります.

 

「このレベルの単語なら語呂なしでも覚えれる」という方が多いと思いますが,実際の英単語はもっと難しいものが多いことを忘れてはいけません.

 

特に,英作文英会話のとき,

「つくる」って意味を持つ単語って,なんだっけ?

と考え始めて,3つの語呂が頭に浮かんだらどうでしょうか.

 

まず,書いてる手,または会話は止まります.

 

さらに,どのような文脈だったか,もしくはどのような会話をしていたか,を忘れてしまう可能性が十分にあります.

 

みっちー
これだと,英語の力を伸ばすのは大変そう...

 

 

では,語呂を使わなかった場合はどうなるのでしょうか.

 

英単語→日本語の変換は,以下のように,先ほどの図から,黄色のブロックを抜いた形になります.

語呂合わせなしの英語から日本語への変換

 

日本語→英語の変換も同様,黄色のブロックが抜かれ,思考が簡潔になります.

語呂合わせなしの日本語から英語への変換

これにより,一つの日本語から,複数の英語をすぐに思い浮かべることができるようになります.

 

以上より,語呂合わせを用いると,英語4技能のReadingだけでなく,WritingSpeakingにも影響が及ぶ可能性があるので,語呂による暗記はあまりおすすめしません.

 

語呂合わせを使わず英単語を効率的に覚える方法

 

ここまで読んでくださった方は,もしかすると,

じゃあ,どうやって覚えたらいいの??

という疑問を持っているかもしれません.

 

そこで,僕が当時,使っていた暗記方法を紹介しようと思います.

 

みっちー
ぜひ試してみて下さいね!

 

 

効率的に覚えるポイントは,「英単語を1回で覚えきろうとしない!」 です.

 

よく,英単語帳を100語ずつ区切り,最初の100語を覚えきったら次の100語,といった進め方をする方がいます.

 

そして,この方法をしている方の中には,

1回覚えたものは忘れないから大丈夫♪

と油断してしまう方がいます.

 

油断して,すでに覚えた単語の復習をせずにいると,単語帳1冊が終わるころに,

最初の方の単語,めっちゃ忘れてる…

と絶望します.

 

みっちー
僕もその絶望を味わいました…

 

 

こうならないためには,定期的に復習する機会を設ける必要があります.

 

…ただ,「復習」と言われるとなかなか気が進まない方も多いのではないでしょうか?

 

みっちー
「予習」だと,なぜかやる気が出るんだけどね…

 

 

もちろん,復習に抵抗がない方は,次の100語を覚えているときに,それより前に覚えた単語も見直すようにすれば,全く問題なしです!

 

 

そこで,僕と同じように「復習」が苦手な方におすすめしたいのが,先ほどの

「1回で覚えきろうとしない!」

という方法です.

 

…どういうこと?

 

要は,1回単語を覚えてしまうから,油断してしまうわけで…

なら「そもそも1回で覚えきらないようにすればいいのでは?」ということです.

 

 

みっちー
もう少し具体的に説明します!

 

仮に単語帳に1000語の単語が載っているとします.

 

これを100語ずつ覚えてくのが,普通の方法に当たります.

 

そして,この記事でおすすめするのは,「1000語,一気に覚える」という方法です.

 

100語ずつ完璧にしていくのではなく,1000語を少しずつ覚えてく,といった感じです.

 

図にするとこんな感じ↓

語呂合わせを使わず英単語を効率的に覚える方法

 

実際に単語帳を使うときには,意味を覚えれていなくても次へ次へと進めていきます.

 

そして,最後まで行ったら,もう一度最初から同じことをやり直します.

 

これを何回も繰り返していくうちに,意味が頭に入っています.

 

 

注意点は,全部の単語を少しずつ覚えていくため,最初の頃はなかなか勉強の成果が感じられないことです.

 

そのため,途中であきらめてしまう方もいます.

 

塾のバイト先でも,最初にこの方法を生徒に提案しますが,人を選ぶ方法だとよく感じます.

 

みっちー
合わない子は諦めがちで,合う子は一気に伸びる,といった感じ…

 

そのため,使いどころが難しいですが,一度試してみると良いと思います.

 

みっちー
合うと思ったら,ガンガン進めてみて下さい!

 

また,以下の記事では,実際に単語帳を紹介しながら,この方法について詳しく説明しているので,良かったら覗いてみて下さい!

英単語帳の使い方を徹底解説
英単語帳の使い方を徹底解説【高速周回の実践編】

続きを見る

 

 

英単語を語呂合わせで覚えてはダメ まとめ

英単語を語呂合わせで覚えてはダメな理由のまとめ

 

今回は,英単語を語呂合わせで覚えてはいけない理由と,おすすめの暗記方法を紹介しました.

まとめると以下の通りになります.

 

英単語を語呂合わせで覚えてはダメな理由

・読解スピードが落ちる

・覚えるべき単語数が多い

・応用が利かない

 

語呂合わせを使わず英単語を覚える方法

・100語ずつ完璧にするのでなく,単語帳すべての単語を一気に少しずつ覚える

 

語呂合わせというのは,役に立つ暗記方法であり,インパクトが強いと一回で覚えれる,という強みを持ってます.

 

ただ,その使い方を誤ると,頭からその語呂が離れなくなり...特に英語だと大きな支障をきたす可能性があります.

 

語呂合わせが良くない」というわけではありません.

 

「語呂合わせ」と「英単語」の相性がよくないのです.

 

ですので,使いどころを考えて,計画的に用いるのが一番良いと思います.

 

余談ですが,僕は化学や古典単語,数学等で語呂を使っていました.

特に,化学の語呂はスタディサプリさんでお世話になっていました.

スタディサプリについて詳しく知りたい方は,以下の記事も読んでみて下さいね!

スタディサプリ高校・大学受験講座の評判・口コミや料金を調査
スタディサプリ高校・大学受験講座の評判・口コミや料金を調査!

続きを見る

 

では,最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

-勉強, 英単語, 英語

Copyright© みっちーブログ , 2021 All Rights Reserved.