【子供向け】おすすめのプログラミング教材を5つ紹介!

2020年7月31日

【子供向け】おすすめのプログラミング教材を5つ紹介!

 

この記事によって,

・子供にプログラミングの勉強をさせたいんだけど...
・おすすめの教材ってある?

といった悩みを解決します.

 

今年度から,小学校にてプログラミング教育が必修化となりました.

 

そして,2021年度には中学校,2022年度からは高校でも必修化となります.

 

みっちー
習い事としての「プログラミング」も普及してきてますよね!

 

そのため,子供にプログラミングの勉強をさせようか,と悩んでいる親御さんも多いのではないでしょうか?

 

そこで,今回は子供におすすめのプログラミング教材を紹介します.

 

「教材」なので,特に小学校中学年~くらいのお子さんにおすすめです.

プログラミングに初めて触れるような低学年のお子さんなんかは,最初は「プログラミングおもちゃ」から始めることをおすすめします.

 

みっちー
おもちゃについては,以下の記事で詳しく説明してますよ!
【子どもにおすすめ】プログラミングおもちゃ(知育玩具) 5選
【子供におすすめ】プログラミングおもちゃ(知育玩具) 5選

続きを見る

 

 

子供向け!プログラミング教材

 

子供向けのプログラミング教材として,以下の5つをおすすめします.

  1. Scratch
  2. Minecraft
  3. レゴ WeDo 2.0 / EV3 for home
  4. MESH
  5. micro:bit

 

では,それぞれ詳しく見ていきます.

 

 

プログラミング教育の定番!「Scratch(スクラッチ)」

Scratch公式サイトのホーム画面

 

Scratchは,ビジュアルプログラミング言語の1つです.

 

「ビジュアルプログラミング」と言うと,なんだか難しく聞こえてしまいますが…

以下の画像のように「子供でも簡単にできるようなプログラミング」というイメージでOKです.

Scratchの画面例

 

いろいろな教育現場で活用されているものなので,安心して取り組めます.

 

 

Scratchの特徴を簡単にまとめてみました!

対象年齢
料金
備考
Scratch
8~16歳
無料
日本語(ひらがな)対応

※「Scrath Jr」と呼ばれる,5~7歳向けの簡易版Scratchもあります.

 

無料で利用できるうえ,他の人が作った作品を楽しんだり,どうやって作ったのか(中身)を見ることもできます.

 

みっちー
音や画像も組み合わせることができるので,作品の幅も広がります!

 

Scratchを使った参考書ドリルもたくさんあり,学習のハードルが下がっているのでおすすめです!


 

遊びの延長で楽しく学べる!「Minecraft」

 

世界中で大人気のゲーム「Minecraft(マインクラフト)」を用いて,プログラミングを学ぶことができます.

 

みっちー
他の教材と比べて,長続きするとかなんとか…

 

必要なのは基本的に以下の2つ.

  • Windows10のパソコン
  • Minecraft(パソコン版)

 

Microsoftが公開している「MakeCode for MineCraft」等を用いて,すぐに始めることができます.

 

MakeCode for Minecraftの言語は,先ほどのScratchと同じく「ビジュアルプログラミング言語」です.

 

MakeCode for Minecraftの画面

みっちー
実際の画面は,↑こんな感じ.

 

ブロックタイプなので,簡単にプログラムを作ることができます.

 

ただ,一部,英語で書かれてたりするので,解説本を横に置きながら学習するのもおすすめです.

 


 

 

レゴでプログラミングを学ぶ「WeDo 2.0 / EV3」

 

プログラミングおもちゃの記事でも紹介していますが,プログラミングもしっかり学べるので,こちらの記事でも紹介させていただきます.

 

レゴは対象年齢に合わせて,

の2種類のキットを販売しています.

 

これらの特徴を以下にまとめてみました.

価格(税抜)
対象年齢
レゴ WeDo 2.0 for homeWeDo 2.0 for home
32,700円
5歳~低学年
教育版レゴ マインドストーム EV3 for homeマインドストーム EV3
for home
65,000円
10歳~

 

どちらも値が張りますが,同梱しているワークブック等の教材が,他の教材・おもちゃと比べてとても充実しています.

 

期間限定の購入特典もあったりするので,一度,確認してみて下さい!

 

詳しくはコチラから

 

アイデアを形にできるIoTブロック!「MESH」

MESH公式サイトのホーム画面

 

そもそもMESHとは…

MESH(メッシュ)は「Make、Experience、SHare」の略。作り、体験し、共有する。
MESH なら、プログラミング言語を知らなくても、やりたいことをプログラミングで直感的に、簡単に組み立てることができます。

[MESH公式サイト より]

 

他のプログラミング教材と異なり,だいぶ実用的なことができるのがMESHの特徴です.

 

例えば…

  • 温度・湿度を計測して記録する
  • 人が通ったら通知する
  • 扉の動きを感知する

などなど.

 

「Minecraft」のようなゲームではないので,子供にとっては面白みが足りないかもしれませんが…

 

アイデア次第では,本当にいろいろなことができるので,自分で考えるのが好きなお子さんに向いた製品だと思います.

 

みっちー
もちろん大人の方も充分に楽しめます!

 

例えば,公式サイトのレシピ集には,

  • 玄関を通ったら電気を自動でつける(消す)
  • 一人暮らしの高齢者でも安心して使える薬箱

など,たくさんのアイデアがありました.

 

みっちー
生活がより快適になりそう!

 

また,プログラミング自体は,以下のように直感的な操作でできます.

meshの直感的なプログラミング

 

そのため,簡単にアイデアを形できます.

 

解説本もいくつか出ているので,合わせて参考にしてみて下さい!

 



 

教育用マイコンボード!「micro:bit」

microbit公式サイトのホーム画面

 

micro:bitは,イギリスのBBCが主体となって作ったマイコンボードです.

 

みっちー
イギリスでは,11~12歳の子供全員に,無償で配布されているそうです!

 

このボードには,

  • 25個のLED
  • 2個のボタンスイッチ
  • 加速度センサ/磁力センサ
  • 無線通信機能(BLE)

などが搭載されています.

 

プログラミングによって,LEDを光らせたり,音を出したりできます.

 

プログラミングは,子供でも扱いやすいScratchのほか,JavaScriptPythonといった言語でもできます.

 

また,ボードだけなら,約2000円で購入できるので,ハードルも低いです.

 

みっちー
拡張性が高いので,部品を追加すれば,さらにいろんなことができるようになりますよ!

 



 

子供向け!プログラミング教材 まとめ

子供向け!プログラミング教材 まとめ

 

今回は,子供におすすめのプログラミング教材を紹介しました.

まとめると以下の通りになります.

 

おすすめプログラミング教材

 

今回紹介した教材で,プログラミングの基礎がわかってきたら,次はもっと本格的なプログラミングに取り組んでみることをおすすめします.

 

みっちー
おもちゃや教材以上にできることの幅が広がりますよ!

 

ただ,その分,習得が大変かもしれませんが,頑張ってみて下さい!

 

独学では不安がある場合,プログラミング教室なんかを利用するのも,1つの手だと思います!

子供・小学生向けのプログラミング教室を3つ紹介!
子供・小学生向けのプログラミング教室を3つ紹介!

続きを見る

 

では,最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

-プログラミング

Copyright© みっちーブログ , 2021 All Rights Reserved.