勉強に集中する方法 7選!【集中できない人必見!】

2020年4月6日

勉強に集中する方法

 

この記事によって,

勉強に集中したいけど,できない...

という悩みを解決することができます.

 

記事の内容

  • 勉強に集中する方法 7つ

 

紹介する7つの方法が,少しでも悩みを持つ方の助けになれば幸いです!

 

 

 

勉強に集中する方法

勉強に集中する方法

 

その①:勉強計画を立てる

 

勉強の計画を立てていない人は,今すぐ立てるべき,だと思います.

 

それくらい重要であり,勉強の集中にもつながります

 

 

計画と言っても,1日,1週間,1か月,1年と,短期~長期の計画がありますが,集中に一番つながるのは,1日の計画だと思います.

 

1日の計画の立て方には,いくつか方法がありますが,一番簡単なのは,ToDoリストだと思います.

 

その日1日,何をするのか,をリストアップする方法です.

 

例えば,こんな感じです.

やることリスト

 

終わったものを横線で消すと,達成感がありますよ!

 

 

このリストを作る上での,一番の注意点は,これを前日の夜に作る,という点です.

 

 

朝,起きてから,すぐに勉強に取り掛かれる状態にしておくと,午前の勉強をスムーズに進めれます.

 

一方,その日の朝に作っていては,無駄に時間が過ぎていきます

 

せっかくの午前の勉強時間がもったいないです.

 

 

ToDoリストを作ったことがない方は,ぜひ,今日寝る前に,明日やることをリストアップしてみてください!

 

 

その②:環境を整える

 

勉強環境は,集中力に影響を及ぼします.

 

 

例えば,机の上が散らかっていると,集中は続きません.

 

他にも,座り心地の悪いイスを使っていると,長時間の勉強がつらくなります.

 

 

環境を少し整えるだけでも,長時間の集中が可能になります.

 

なので,自分の環境を一度見直してみて,改善点があれば,すぐに改善すべきだと思います.

 

より詳しい記事はこちら→勉強に集中できる環境の作り方 5選!

 

 

その③:適度に休憩を取る

 

休憩の大切さを甘く見てませんか?

 

人間の集中力は,90分が限界だと言われています.

 

また,この90分の間でも,15分おきに集中の波が来るそうです.

 

 

2時間も3時間も,ずっと勉強していられる,と言う人がいますが,本当に集中できているのでしょうか?

 

逆に,勉強の効率が落ちてはいないでしょうか?

 

 

長時間,集中して勉強したいならば,例えば,45分おきに休憩を取るべきです.

 

自分では気づけていないかもしれませんが,頭は疲れています

 

 

一気に勉強するよりも,定期的に休憩をとりつつ進めた方が,最終的には,効率の良い勉強ができます

 

自分ではまだいける,と思っても,時間で区切って,休憩をはさむことをおすすめします

 

 

その④:良い文房具をそろえる

 

良い文房具と言っても,いろいろありますが,例えば,次のような文房具です.

 

  • 疲れにくい
  • 書きやすい
  • 高級

 

疲れにくい文房具を使えば,手の痛み等が起きにくいので,長時間,勉強を継続することができます.

 

また,書きやすいペンを使えば,ストレスがたまりにくいので,勉強に身が入ります.

 

さらに,少し邪道かもしれませんが,高級な文房具を用いると,勉強に対するモチベーションが上がります.

 

 

このように,良い文房具を用いて,勉強に集中しようとするのもアリだと思います.

 

 

その⑤:勉強グッズを使う

 

近年の勉強グッズは,素晴らしいものがたくさんあります.

 

例えば,

  • 電子メモ帳
  • 暗記用のペン
  • 人間工学に基づいたペン

などなど.

 

 

このようなグッズを使えば,勉強の効率があがるのは間違いなしです.

 

また,モチベーションも上がり,集中の維持が可能になります.

 

 

ぜひ,一度,調べてみてください!

 

(後日,おすすめグッズをまとめた記事を書こうと思います.)

 

 

その⑥:スマホアプリを使う

 

勉強の集中が続かない原因の一つに,スマホがあると思います.

 

勉強中にスマホを触ってしまい,そのまま何十分も経ってしまった,ということはあるあるだと思います.

 

 

それを解決するためのアプリを使ってみてはいかがでしょうか.

 

例えば,スマホをロックするアプリアプリの利用時間を監視するアプリなど,いろいろあります.

 

 

これらを用いて,一度,自分のスマホ利用を振り返ってみるべきです.

 

スマホの利用を少なくすれば,自然と勉強に集中をすることができるようになります.

 

スマホ依存対策について,詳しくはこちら → スマホ依存を治すには?【対策方法7選】

 

その⑦:集中用音楽(bgm)を聴く

 

勉強中に音楽を聴くタイプの方は,必ずいると思います.

 

そういう方にお聞きしたいと思いますが,どんな曲を聴いていますか?

 

 

例えば,歌詞のある曲だと,自然と言葉に引っ張られてしまうので,勉強効率は悪くなる傾向があります

 

歌詞のある曲を聴きながらの勉強は,ストレスが小さく,長時間できるので,時間という観点から見れば,達成感がとてもあります

 

しかし,実際にやった内容は薄いことが多く,音楽なしで,短時間集中して勉強した方が,効率が良かったりします.

 

 

ネットで「集中用音楽(bgm)」と調べると,歌詞のない,勉強に適した音楽がたくさんヒットします.

 

こういった曲を用いて勉強した方が,効率が良くなると思います.

 

 

確かに,歌詞があったほうが勉強は楽しめますが,一度,集中用音楽を聴きながら勉強してみてください.

 

同じ音楽を聴きながらの勉強でも,質の良い勉強ができるようになりますよ!

 

 

勉強に集中する方法 まとめ

 

今回は,勉強に集中する方法を7つ紹介しました.

まとめると以下の通りになります.

 

勉強に集中する方法

・勉強計画を立てる

・環境を整える

・適度に休憩を取る

・良い文房具をそろえる

・勉強グッズを使う

・スマホアプリを使う

・集中用音楽(bgm)を聴く

 

 

もし,この中で一つでも実践したことがない方法があったならば,ぜひ,実践してみてください.

 

いつもより集中して勉強できるかもしれませんよ!

 

 

また,個人的に効果が大きかったのは,勉強計画環境を整える,という方法です.

 

勉強計画に関しては,今日からできるので,ぜひやってみてください!

 

環境を整えるのは,意外と時間がかかるので,休日等,時間のあるときにやってみると良いと思います.

 

 

では,最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

-勉強, 勉強法

Copyright© みっちーブログ , 2021 All Rights Reserved.