勉強に疲れたときのリフレッシュ方法 7選!【息抜きは大事!】

2020年4月15日

勉強に疲れたときのリフレッシュ方法

 

この記事では,勉強に疲れたときのリフレッシュ方法を7つ紹介します!

 

最近,勉強に集中できないな...

と感じている方は,一度,これらのリフレッシュ方法を試してみてください!

 

 

 

勉強に疲れたときのリフレッシュ方法 7選

勉強につかれたときのリフレッシュ方法

 

その①:音楽を聴く

 

定番のリフレッシュ方法ですね!

 

音楽プレーヤーイヤホンさえあれば,どこでもできるのでお手軽です.

 

自分の好きな音楽を聴けば,気持ちが高まり,やる気につながります

 

また,YouTube等で「リラックス 音楽」と検索すれば,とっても落ち着く音楽を聴くことができますよ!

 

 

気分に合わせて,好きな曲を聴いてみましょう!

 

 

その②:外の空気を吸う

 

長時間,勉強部屋や自習室にこもっていると,空気が悪くなり,集中力が切れたり,眠気に襲われたりします.

 

そんな時は,一度立ち上がって,外の空気を吸いに行きましょう

 

5~10分程度でいいので,外で休憩すると,すっきりしますよ.

 

ついでに,軽く散歩をしてみても良いと思います.

 

 

その③:誰かと会話する

 

友達,家族,先生,誰でもいいので会話してみましょう!

 

友達や家族と話せば,気分が落ち着き,リラックスできます

 

先生と話せば,勉強に対する気合が入ります

 

勉強の悩み相談でも,他愛もない話でも,何でもよいので,会話してみると,リフレッシュすることができます!

 

 

ただ,注意点として,受験生の方は,ネガティブな会話はしないようにしてください.

 

例えば,友達との会話で「不安」や「怖い」といった単語が,たくさん出てくるのはおすすめできません.

 

知らぬ間にストレスが溜まってしまうため,リフレッシュどころではありません.

 

なるべくポジティブな会話を心掛けるようにしてください.

 

 

その④:寝る

 

睡眠はリフレッシュにもってこいです.

 

例えば,午前中,がんばって勉強をしたなら,一旦,昼寝をして,気分をリフレッシュすることをおすすめします.

 

午後からの勉強も,張り切って進めることができます.

 

 

また,夜寝も同様,リフレッシュ効果があります.

 

一日の疲れが取れるだけでなく,勉強した内容が頭の中で整理されるので,記憶に定着しやすくなります

 

 

勉強に張り切るのも,もちろん良いですが,睡眠もしっかりとるようにしてください.

 

適度な睡眠があった方が,勉強の効率はよくなりますよ!

 

 

その⑤:体を動かす

 

散歩,体操,スポーツなど,体を動かすことで,気分が晴れやかになります

 

勉強の合間のちょっとした休憩なら,散歩や体操をしてみましょう.

 

定期テストが終わった日などは,体育館に遊びに行ってもいいと思います.

 

僕は,高校生の頃,定期テストが終わった日の放課後は,必ず友達と体育館に遊びに行ってました!

 

特に受験生は,ずっと座っているので,体が弱ってしまいます

 

また,頭は疲れますが,体が疲れていないので,寝つきが悪くなることがあります.

 

頻繁ではなくていいので,たまには体を思いっきり動かすことも大事です.

 

ただ,手のケガだけには気を付けてください.

 

 

その⑥:欲しいものを買う

 

ストレスを発散できる方法だと思います.

 

特に受験生になると,遊びに行かなくなるので,意外とお金がたまる方がいます.

 

基本的には,参考書や問題集を買うべきですが,余裕がある方は,自分が欲しいものを買ってもいいと思います.

 

高い文房具だったり,服だったり,買い物で日々のストレスを発散して,リフレッシュしましょう!

 

 

ただし,ゲームのように,買った日以降の勉強時間も減る可能性があるものは,控えておいた方が良いと思います.

 

買ったその日だけで,満足できるものの方が,安心です.

 

 

その⑦:勉強しない日を作る

 

意外としたことがない方がいると思います.

 

この方法は,人によって効果があったり,なかったり,逆効果になる可能性があるため,注意が必要です

 

 

うまくいくと,大きなストレス解消になるとともに,次の日からのやる気がチャージされます.

 

失敗すると,勉強の習慣が途切れ,次の日も,うだうだしてしまいます.

 

 

ここ最近,ずーっと勉強しっぱなしだな...

と思った方は,自分で気づかないうちに,大きなストレスを抱えている可能性があるので,この方法を試してみてください.

 

気分がスッキリし,次の日からのモチベーションが上がりますよ!

 

 

勉強に疲れたときのリフレッシュ方法 まとめ

 

今回は,勉強に疲れたときのリフレッシュ方法を7つ紹介しました.

まとめると以下の通りになります.

 

勉強に疲れたときのリフレッシュ方法

・音楽を聴く

・外の空気を吸う

・誰かと会話する

・寝る

・体を動かす

・欲しいものを買う

・勉強しない日を作る

 

 

疲れは,勉強の効率に支障をきたします

 

疲れているのに,無理して勉強を進めても,なかなか頭に入らない上,頭が回らずミスも連発します

 

その状況を見て,さらに不安になり,

もっと勉強しなくちゃ...

負の連鎖が起きてしまいます

 

こうならないためにも,定期的にリフレッシュをすることを強くおすすめします.

 

 

また,周りでそのような状況になっている方がいたら,声をかけてあげてください.

 

自分では,なかなか気づけません

 

受験生の親御さんは,特に注意深く,子供を見守ってください.

 

 

この記事を読んで,勉強のストレスがうまく解消されることを願っています.

 

では,最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

-勉強, 勉強法

Copyright© みっちーブログ , 2021 All Rights Reserved.